【 木の香 】工事日記 2013/12/25〜
木の香
[ Kono-ka ]

This house become the standard
of Natural House.

施主様曰く・・・
『あまり特徴がない住宅に見えますね』
しかし、そこは
田代工務店が建てる家ですから
各所に工夫が
仕込まれています
想像以上に
開放的なリビングが
広がります
吹抜けは
6帖程の大きさです
寝室です
ロフト北面の壁に設けた
すべりだし窓が
快適さのポイントになります
コンパクトなサイズですが
1階には
シューズクロゼット
パントリー
2階には
4帖のウォークインクロゼットを
設けています
この家の
素材・断熱力などは
ナチュラルハウスのスタンダードに
なりそうな予感がします
さあ
半年後の完成を目指して
頑張りましょう!
以降は工事日記です。上が最新ですので、下から上へご覧下さい。 ▼ ページ下へ
2014/7/3

ダイニングテーブルも作りました。

【木の香】は無事に完成して入居されました。
木の香りに包まれて
毎日の生活を楽しんでいらっしゃいます(^^v

2014/7/3

外観

2014/7/3

木製バルコニー

2014/7/3

外観

2014/7/3

和室です。

2014/7/3

子供部屋です。

2014/7/3

階段です。

2014/7/3

洗面所は階段下のスペースを有効に使って、
洗濯機や掃除機を収納できます。

2014/7/3

キッチンはYAMAHA(現トクラス)です。

2014/7/3

リビングの吹抜けです。
夏は室内の熱気が上部中央のハイサイドライトから
効率よく排気されるように計画しています。

2014/7/3

LDKです。

2014/7/3

LDKです。

2014/7/3

完成写真をUPします。

玄関です。

2014/5/26

2階廊下です。

2014/5/26

吹抜けです。

2014/5/26

キッチンです。

2014/5/26

LDKの状況。

室内の床養生を外しました。

2014/5/26

バルコニーとウッドデッキを組み立てています。

2014/5/26

足場を解体しました。

2014/5/24

外部の状況

2014/5/24

外部の状況

2014/5/22

新しく電線が張られました。
こういう架け方は初めて見ました。
イロンナ方法があるのですね。

2014/5/22

外部の状況

2014/5/22

キッチンはTOTO製の予定でしたが、生産が一時ストップ
しています。
やむなくトクラス(旧YAMAHA)に変更発注しました。
本日取付を行っています。

2014/5/22

外壁材がやっと入荷したので、仕上げ塗りを行っています。

2014/5/20

洗面化粧台やトイレの器具を取り付けています。

2014/5/20

木製建具を切りこんでいます。

2014/5/17

規制により線路側には電柱を建ててはいけないそうです。
今まではお隣の屋根を伝って配線されていました。
この度電柱を2本建ててやっと配線されることになりました。

2014/5/14

1階の壁は帆立貝の貝殻を原料にした「チャフウォール」で
塗装しました。

2014/5/8

キッチンの状況。
ペンキ屋さんが下地処理を行っています。

2014/5/8

子供部屋の状況です。

2014/5/8

2階北側の状況。
夏の風通しが抜群に良い配置です。

2014/5/8

玄関の列柱も塗装しました。

2014/5/8

ウッドデッキの土台です。

2014/5/8

外壁に中塗りを行い、木部の塗装を行いました。

2014/4/16

外部に焼板が張れました。

2014/4/16

LDKの状況

2014/4/7

モルタル下地のラスが張れました。

2014/4/7

配管は外部へ抜きたいところですが、玄関先になるので、
それは躊躇われます。

2014/4/7

階段隅にはトイレの排水管を仕込みます。

2014/4/7

ロフトの状況です。

2014/3/29

階段裏の詳細

2014/3/29

階段です。

2014/3/19

軒裏、水上の詳細

2014/3/19

2階廊下の床を張っています。

2014/3/19

電気配線の状況

2014/3/19

2階トイレの排水

20104/3/19

2階トイレへの立ち上り

2014/3/19

洗面所の給排水

2014/3/19

洗面所の給排水

2014/3/19

浴室の給排水

2014/3/19

キッチンの給排水

2014/3/19

手前は非防火部分です。
奥は石膏ボードの上に薄い胴縁を打ちつけています。

2014/3/19

隣地境界線及び道路中心線から1階は3m、
2階は5mの範囲の焼板部分には防火仕様にするために
石膏ボードと鉄板を下張りします。

2014/3/19

モルタル下地のラス板です。

2014/3/15

焼板部分は横胴縁・モルタル部分は縦胴縁を
打ちつけています。

2014/3/15

ネオマフォームの広告はネガティブアプローチですね。

『寒い国に住む北欧の人が日本へ来ると、
 日本の家はより寒かった。
 それがネオマフォームを張ると暖かくなります。』

・・・と言うことらしい。

2014/3/12

南側の状況

2014/3/12

兵庫県産材を使用のため、木材利用ポイントが頂けます。
新築なので30万ポイント+内装ポイントの合計となります。

2014/3/12

東側の状況

2014/3/12

基礎断熱の状況

2014/3/12

基礎断熱の状況

2014/3/12

東側の状況

2014/3/12

ネオマフォームの表面に黒いテープを張り、気密を確保します。
その上に防水シートを張ります。

2014/3/10

外部はネオマフォームを張っています。

2014/3/10

2階の状況

2014/3/10

室内の状況

2014/3/3

屋根葺き状況です。

2014/3/3

破風板際の捨て水切り、ルーフィング上の雨水が
瓦桟で溜まらないように、黒いテープで2mm程度
瓦桟を浮かせます。

2014/3/3

瓦を屋根に上げています。

2014/3/3

玄関ポーチの屋根も仕上がりました。

2014/3/3

窓枠内側の納まり

2014/3/3

窓枠を取り付けました。

2014/3/3

桁レベルの状況

2014/3/3

高い所は平気なので・・・(^^

2014/3/3

桁の継ぎ手には短冊金物を取り付けます。

2014/3/3

2階床レベルの状況

2014/3/3

2階床レベルの状況

2014/3/3

こちらも筋違いを固定する金物です。

2014/3/3

筋違いプレートの状況

2014/3/3

室内の状況

2014/3/3

中間検査に向けて、筋違いや金物のチェックをしました。

2014/2/28

外部建具も入荷しました。
使用するのはYKKのAPW330という樹脂サッシです。

棟梁の大西君は風邪気味でゲホゲホ言うてます。
あんまり無理をするなよ〜。

2014/2/28

瓦はブラウン色です。

2014/2/28

筋違いが入り、柱脚・柱頭を金物で固定しています。

2014/2/25

これは玄関ポーチの梁です。

2014/2/25

ルーフィングはゴムアス系を使用しています。

2014/2/25

筋違いを入れています。

2014/2/23

外観

2014/2/23

2階の状況

2014/2/23

屋根の状況

2014/2/23

天井の状況

2014/2/23

昼前には屋根パネルを敷設してしまいました。

2014/2/22

ここがリビングになります。

2014/2/22

上棟式を行いました。

2014/2/22

御幣をあげて・・・

2014/2/22

無事に棟が上がりました(^^v

2014/2/22

桁、梁は『おぎもく』さんが乾燥・製材してくれた
兵庫県産の杉を使用しています。

2014/2/22

最近、枝付き丸太に人気があります。

2014/2/22

作業状況

2014/2/22

棟上げの日を迎えました。

2014/2/20

先行足場を組み立てています。

2014/2/20

給水管が古いため、水の出が良くないので、
再削孔を水道局がして下さいました。

2014/2/17

土台裏面にはキセイテックPROを塗布して
防蟻処理しています。

2014/2/17

隅柱の詳細

2014/2/17

土台を据え付けています。

2014/2/12

南側の状況

2014/2/12

東側の状況

2014/2/12

北側の状況

2014/2/12

基礎が完成しました。

2014/2/7

そして再び養生します。

2014/2/7

あらかじめコンクリートに埋め込んでいたビスを
仕上がり高さピッタリに合わせて、レべリング材を
流しこんでいきます。

2014/2/7

現場の方は天端均しを行っています。

2014/2/7

ひび割れがヒドイ材が4本ありましたので、
おぎもくさんに交換するように指示しています。

2014/2/7

一本ずつ節や割れを見て、どこにどの向きで
使用するかを決めて行きます。

2014/2/7

龍野プレカットさんへ桁・梁が入荷したので
木取りに行きました。

2014/2/6

そして保温養生をします。

2014/2/6

天端はセルフレべリング材がくっつきやすいように
櫛目を入れます。

2014/2/6

締め固め状況

2014/2/6

作業状況

2014/2/6

立ち上りのコンクリートを打設しています。

2014/2/4

スチールの型枠は何十回と転用が可能ですが、
合板型枠は4〜5回しか転用できません。

2014/2/4

室内はスチールの型枠ですが、外周部はコンクリート
打ち放しにするので塗装合板の型枠を使用しています。

2014/2/4

立ち上りの型枠を組んでいます。

2014/2/1

全体の状況

2014/2/1

打設完了です。

2014/2/1

作業状況

2014/2/1

ベースコンクリートを打設しています。

2014/1/31

土間配筋は150mmピッチです。

住宅瑕疵保証の配筋検査も合格しました。

2014/1/30

配筋状況

2014/1/30

現場状況

2014/1/28

基礎の方は鉄筋を組み立てます。

2014/1/28

柱の価格は等級によりピンからキリまでありますが、
なんとか予算内で良い柱がとれました。

2014/1/28

1本ずつどこにどの向きで使用するかを決めていきます。

2014/1/28

春日町にある「おぎもく」さんへ柱の選別に行ってきました。

2014/1/25

外周部の型枠が入りました。

2014/1/24

現場状況

2014/1/24

捨てコンクリートを打設しました。

2014/1/24

地盤調査の結果は良好でしたので、直接基礎でいきます。

タンパーで転圧する時は、写真のように水を撒いて
水分を与えると良く締まります。

2014/1/22

基礎工事に着工しました。

水道屋さんが掘り起こした地面が緩いので、地盤改良材を
混ぜて転圧しました。

2014/1/15

基礎工事の前に排水管を探しだしました。

2013/12/27

きれいに片付きました。

柚子の木は植木屋さんに完成まで預って頂きます。

2013/12/25

敷地は畑として使われていましたので、整地を行います。

2013/12/23

玉串奉献

2013/12/23

鍬入れ式

2013/12/23

平荘神社さんに地鎮祭を執り行って頂きました。